製品詳細

マグネシウムのイメージ画像
ミネラル

マグネシウム

マグネシウムは、細胞や骨に広く存在するミネラルです。300種類以上の酵素の補因子にもなる、生体の非常に重要な構成要素ですが、ストレスの多い現代では不足しがちで積極的に摂取したい栄養素です。
『マグネシウム』は、吸収の良い乳酸菌マグネシウムとリン酸マグネシウムを配合しました。共に働くビタミンB6やパントテン酸、リンゴ酸、クエン酸も組み合わせています。

標準価格

30本入り
6,480円(税抜 6,000円 税 480円)

標準成分 <1本(2,000mg)あたり>

マグネシウム
200 mg
ビタミンB6
15.0 mg
パントテン酸
30.0 mg
リンゴ酸
50 mg
クエン酸
50 mg
エネルギー
5.48 kcal
たんぱく質
0.17 g
脂質
0.014 g
炭水化物
1.17 g
食塩相当量
0.0017 g

原材料

マグネシウム含有乳酸菌(乳成分を含む)、難消化性デキストリン/リン酸マグネシウム、クエン酸、DL-リンゴ酸、環状オリゴ糖、パントテン酸Ca、ビタミンB6、プルラン、甘味料(ステビア)、香料、ソルビトール

■アレルギー物質:乳

原材料に含まれないもの

このような方におすすめします

  • なかなか頑張れない方

  • 強いストレスを感じている方

  • 肉・加工食品・清涼飲料水をよく摂る方

  • 穀類・野菜類・豆類をあまり食べない方

POINT

  • 吸収の良い乳酸菌マグネシウムを配合

  • 共に働くビタミンB6、パントテン酸を配合

  • リンゴ酸、クエン酸を配合し吸収効率UP

  • イースト&グルテン不使用

日本人はマグネシウムが不足している

日本は欧米に比べ土壌のミネラルが少ないことから、そこで育つ作物や水に含まれるミネラル分も少ない傾向があります。そのため、日本人は特に、ミネラル分が不足しており、マグネシウムも例外ではありません。20歳以上のほとんどの年代で不足がみられます。
さらに近年懸念されるのが、精製食品や加工食品の利用が大幅に増えていることです。含有量が大きく低下しており、マグネシウムの補給が難しくなっているのです。

マグネシウム充足率