製品詳細

カルシウム&<br class="pc-only">マグネシウムのイメージ画像
ミネラル

カルシウム&
マグネシウム

カルシウムとマグネシウムは、体内に広く存在するミネラルです。どちらも生体には不可欠で、カルシウムは骨や歯を構成する、マグネシウムは300種類以上の酵素の補因子となるなど、重要な働きを持っています。お互いに連携して働くため、バランスよく併せて摂取すると効果的です。
『カルシウム&マグネシウム』は、現代の食生活を考え、カルシウムとマグネシウムを1:1の比率で配合しました。吸収効率を考え、魚骨を高温で焼成したカルシウム、乳酸菌マグネシウムとリン酸マグネシウムを使用し、イワシペプタイドも配合しています。

標準価格

120粒入り
5,940円(税抜 5,500円 税 440円)

標準成分 <1粒(470mg)あたり>

カルシウム
37.5 mg
マグネシウム
37.5 mg
ビタミンD
35 mg
イワシペプタイド
35mg
エネルギー
0.935 kcal
たんぱく質
0.059 g
脂質
0.011 g
炭水化物
0.149 g
食塩相当量
0.006 g

原材料

マグネシウム含有乳酸菌(乳成分を含む)(米国製造)、イワシ抽出ペプタイド、難消化性デキストリン/リン酸マグネシウム、焼成カルシウム、HPMC、セルロース、貝カルシウム、ステアリン酸Ca、HPC、微粒二酸化ケイ素、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンD

■アレルギー物質:乳

原材料に含まれないもの

このような方におすすめします

  • 小魚や葉物野菜をあまり食べない方

  • 乳製品が苦手な方

  • 加工食品やインスタント食品をよく食べる方

  • 丈夫な体を維持したい方

POINT

  • 現代の生活習慣に合わせカルシウムとマグネシウムを1:1の比率で配合

  • 共に働くビタミンDを配合

  • イワシペプタイドを配合して吸収効率UP

現代人に合わせた1:1の配合

カルシウムとマグネシウムは、併せて摂取することが重要です。その比率は、カルシウム:マグネシウム=2:1が望ましいと言われてきました。実際には、以前よりカルシウムの摂取量は増えているのに比べ、マグネシウムは食事だけでは補給が難しく、摂取量はあまり増えていません。現代の生活習慣では、より多くのマグネシウムが必要であると考えられます。
そのため、『カルシウム&マグネシウム』は1:1の配合を採用しました。

マグネシウム・カルシウムの摂取量